藤吉久美子が不倫!涙の謝罪。妊娠?相手は深沢義啓。離婚説あり?

投稿日:2017年12月13日 更新日:







女子活!の田中です。

不倫報道がまた出てしまいましたね。

芸能界のオシドリ夫婦と言われた藤吉久美子と太川陽介ですが、

実は夫婦関係は冷め切っていたのでしょうか。

藤吉久美子の不倫相手は誰でしょうか?妊娠説もある?

今回はその辺りに迫ってみたいと思います。

藤吉久美子の不倫現場直撃、文春砲動画!

衝撃の不倫動画、文春砲の予告編です。。。。恐ろしい。。。

藤吉久美子の不倫相手は誰?深沢義啓?


fujiyoshi1

YouTube

勝新太郎と中村玉緒。中尾彬と池波志乃。芸能界の“おしどり夫婦”と呼ばれたカップルは数多い。結婚22年、夫の再ブレイクで脚光を浴びる太川陽介(58)・藤吉久美子(56)夫妻もその系譜に連なるふたりだろう。

見た目にも美しい芸能界のオシドリ夫婦に一体何がったのでしょうか。

 

今回の不倫報道は妻の藤吉久美子さん

 

不倫のお相手は?

 

11月23日、藤吉の姿は宮崎県都城市にあった。地元の祭りにゲストとして招かれ、女城主に扮した藤吉。傍らにぴたりと寄り添うのは50代後半の男性。大阪・朝日放送のプロデューサー、A氏だ。氏がプロデューサーを務めた2時間ドラマに、藤吉はこの数年、続けて出演している。

 

藤吉久美子さんの不倫相手は、大阪・朝日放送のプロデューサーA氏

 

これだけではちょっとわからないですね。。

 

fujiyoshi3

www.thepicta.com

 

不倫相手を調査したところ、深沢義啓であることが判明!

fukazawa

LIFES!


 

深沢 義啓とは誰?プロフィールは?



プロフィールは下記の通りです。

 

fukazawa2

映画24区スクール

深沢 義啓(ふかざわ よしひろ)

出身地:東京都杉並区

学歴:関西学院高等部

→関西学院大学(1982年卒)

 

深沢義啓の経歴は?

1982年 朝日放送入社 カメラマンとして製作技術部に配属

1991年 制作部へ配属

過去の主なプロデュース作品

fukazawa3

Light and Shade 〜 人生の光と陰

「部長刑事」
「女と男と物語」
「恋するベトナム」
「サントリーミステリー大賞」
「時効」
「WINDS OF GOD」
「土曜ワイド劇場」他

 

藤吉久美子、不倫の場所は?妊娠説は?



報道内容によれば、宮崎県での地元の祭りのゲストに呼ばれた際のホテル宿泊と

東京都内のマンションとありますね。

マンションとは不倫相手とされる大阪・朝日放送のプロデューサーA氏のマンション。

 

fujiyoshi4

フラミンゴ・ジ・アルーシャ

ふたりはその夜、同じホテルの同フロアに宿泊した。

一度は自分の部屋に入ったA氏は、直後、部屋を出て藤吉の部屋へと吸い込まれていった。

ふたりが部屋を出たのは翌朝。

↑これは宮崎県でのお祭りの夜の事。

この報道内容からわかることとして、”初めてではないな”ということ。

何年も継続して関係を持っているだろうな”ということです。

行動が手馴れていますもんね。

 

fujiyoshi5

Instagrammer News

 

 

さらに別の報道では下記のようになっている。

12月上旬、太川は旅番組収録のため京都に赴いていた。一方の藤吉はある日の午前、路線バスに乗って駅へ出て、A氏の住む都心のマンションへ赴いた。滞在時間は2時間弱。この日以外にも、ふたりはたびたび都内で逢瀬を重ねていた――。

fujiyoshi6

噂の.com

滞在時間2時間で程度の時間でも会いに行くと言うのですからやはり何年も続いていて

小回りも聞く程お互いの状況がわかっているということですね。

報道記事では、この日以外にもたびたび逢瀬を重ねていたとありますので、

他にもネタはあるのでしょう。

 

※妊娠説については確認が取れていませんが、恐らく事実とは異なると思われます。


 

 

夫太川陽介のコメント・反応は?


futokawa1

NEWSポストセブン

直撃取材に対し、藤吉、A氏とも不倫を否定。また自宅前で取材に応じた太川は、妻の疑惑に対し「そんなことはないでしょう」と言葉を絞り出した。

 

太川陽介さん、かわいそうですね。

妻の疑惑に対し「そんなことはないでしょう」と言葉を絞り出した。

周囲からおしどり夫婦と呼ばれるだけあって、やはり妻を信頼していたように見えますね。

※離婚説もささやかれているようですが現時点では確認取れていません。


 

12/14続報

夫太川陽介の男気コメント。「僕が守る」



昨日お届けしたニュースでしたが続報が入りました。

夫太川陽介氏が男気のコメント発表。

とてもかっこいい!

tagawa

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

俳優の太川陽介(58)が14日、都内の所属事務所で会見。

きのう13日に『文春オンライン』で、妻で女優の藤吉久美子(56)の不倫疑惑が報じられたことを受け、

報道陣の取材に対応すると、

「今回は、ウチのバカもんが軽率な行動をとってこんな騒ぎになって…。本当に申し訳ないと思っております」と謝罪した。

tagawa2

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

まずは報道陣や世間に今回の騒動の謝罪から入った太川陽介。

「今回は、ウチのバカもんが軽率な行動をとってこんな騒ぎになって…。本当に申し訳ないと思っております。」

なんでしょう、妻に対する信頼を感じる温かい叱責のようにも受け取れます。

それでも今回の騒動を聴いた時の衝撃は想像を絶するものだったようです。当たり前です。

 

太川陽介に衝撃。寝耳に水。



本件で貴社から取材を受けた際の太川陽介氏の様子が下記です。

 

太川と藤吉は、ドラマ共演をきっかけに知り合い、1995年に結婚。2001年には、長男が誕生し、芸能界の“オシドリ夫婦”として親しまれていた。今回の騒動は、太川にとって寝耳に水。

不倫疑惑のネタをつかんだ『週刊文春』の記者から直撃を受けた際には「えぇ!?」と驚きを隠せなかったという。

えぇ!?と書かれていますが、それが本音ですよね。

恐らくこのコメントから分析するに家庭環境が冷え切っていたということではなさそうですね。

tagawa3

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

 

続けて「それはショックで…。(記者に)なにを聞かれたか、当時のことを覚えていないくらい」と回顧。「カミさんが帰ってきて『説明しなさい』と。説明を聞くと『本当にバカもん!』と。

一言聞く度に『バカもん! 何やってんだ』の連続でしたよ」。ショックな心境を隠すよう、明るい口調で気丈に振る舞っているのが印象的だった。

 

相当なショックでしたね。

頭が真っ白になって何を効かれたか覚えていないくらいと表現しています。

 

tagawa5

ライブドアニュース - livedoor

 

そしてさらに事細かに・・・

妻に一喝を入れたあとは「ホテルの件は、それはダメだよ。それはダメでしょう」と諭す一幕もあったという。

猛省した様子の藤吉から「疑われるような軽率な行動をとってすみません。そういうの(不倫関係)じゃないから信じて下さい」と謝罪を受けたことも明かした。

ホテルの件は、それはダメだよ。それはダメでしょう

しっかり諭している太川陽介さん、素敵な方ですね。

理想的な姿だと思いました。

 

fujiyoshi7

ameblo.jp

藤吉久美子さんのコメント、

疑われるような軽率な行動をとってすみません。そういうの(不倫関係)じゃないから信じて下さい

あとはこれをどこまで信じ切れるか、という覚悟の世界です。

真実は本人しかわかりません。

 

誰が聞いても不倫だけど「僕が守る」



素敵なコメントがありました。

かっこいいです。太川さん。

fujiyoshi8

イベント・病気・おもしろ

「(藤吉に)『これから大変だぞ。誰が聞いたってクロだと思うから、世間から厳しい目で見られる。だけど、僕が守るから。これで終わり』と言いました。我々の中ではそういう話になってます」と、夫として力強く語った。

これから大変だぞ。誰が聞いたってクロだと思うから、世間から厳しい目で見られる。

だけど、僕が守るから。これで終わり

かっこいいなぁ。

このコメントには夫としての男気に感銘を受けました。

 

tagawa4

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

離婚について話題が及ぶと「みんながみんな、そんな風(クロだと)に思っても僕は信じる。だって、カミさんだもん。離婚は僕からしないと言いました」と、最後まで姿勢を貫いた太川。

自身の不倫を心配されると「ない! 大丈夫!」と即答で切り返し、最後にはおなじみの“ルイルイポーズ”を決めるなど、家族を守るよう明るい表情で会見を全うした。

fujiyoshi9

YouTube

 

みんながみんな、そんな風(クロだと)に思っても僕は信じる。

だって、カミさんだもん。離婚は僕からしないと言いました

不倫はもちろんNGですが、

こんな風に思える夫婦って素敵ですよね。

藤吉久美子、涙の不倫謝罪会見。



12/14追記

ついに藤吉久美子さんが涙の謝罪会見へ。

女優の藤吉久美子(56)が14日、東京・羽田空港で取材に応じ、週刊文春で不倫疑惑を報じられたことに、「私の軽率な行動でご迷惑をかけ申し訳ございません」と涙を何度も拭いながら謝罪した。藤吉は終始、消え入るようなか細い声だった。

fujiyoshi10

デイリースポーツ

不倫の事実について



不倫の事実については、藤吉久美子さんはきっぱりと否定しています。

furin

あの事件やこの事故のそんな真相に迫るネット番レポーターブログ

男性に対して「お世話になったのですが、ご迷惑をお掛けして申し訳ないです」と述べた。男女の付き合いだったのかについては、首を振って「ない」と否定した。

固く心に誓って「無い」ということです。

fujiyoshi11

デイリースポーツ

藤吉久美子の不倫釈明の理由は?体をほぐしてもらっていた?

藤吉は、男性について「ライブの構成などをお願いしていた」と説明。男性宅は音楽活動の作業場として使っていたとし、一夜を過ごしたホテルの部屋でも「体をほぐしてもらっていた」と主張した。恋愛感情を聞かれると「ありません」と否定。不倫関係にも「ない」としたが、男性とは「もう会いません」と話した。

fujiyoshi12

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

藤吉久美子の不倫釈明の理由は下記の通りです。

ライブの構成などをお願いしていた

体をほぐしてもらっていた

これは・・・ちょっと苦しいですね。

ライブの構成をお願いする場合でも、体をほぐす場合でも、ホテルにこもる必要はないわけです。

マッサージに行けば良いわけです。

もうすこしうまい言い訳をするべきでしたね。


不倫会見の方程式。絶対に失敗しない記者会見の理想像

不倫会見における”黄金律”を見出した面白い記事がありました。

「どんな現場を見られても『やっていない』『一線を超えていない』で、ずっと押し通す。それを夫の方が『信じる』と。それで“チャンチャン”と(幕引きに)なる。いい方程式なんだよね。

まさに、藤吉久美子と太川陽介の一連の不倫会見における役回りがまさにこの黄金の方程式。

どんなに怪しかろうと、疑われようとも、一線を超えていない事、絶対にやっていないことを

初志貫徹で押し通しきること。

furinkaiken

日刊ゲンダイDIGITAL

 

太川陽介との離婚は?



こちらもきっぱり否定。


 

藤吉は終始、ハンカチで涙を拭っていた。また、太川がいる自宅に帰るのかとの質問には首を縦に振ってうなずいた。離婚は首を振って否定し、「私は彼がいないと生きていけない」と話していた。

私は彼がいないと生きていけない

離婚はありえない

 

夫、太川陽介の男気溢れる対応に、妻藤吉久美子も心を入れ替えて生きていくようです。

 

太川陽介が藤吉久美子の不倫相手に感謝?



なんとも不思議なタイトルですが、太川陽介氏は妻藤吉久美子の不倫相手とされる朝日放送の深沢義啓に対して

感謝」を示していると言うのです。一体どう言う心理状態なのでしょうか?

太川は、プロデューサーの男性に対して言いたいことあるか聞かれると「本当によくやってもらった。悪いのはうちのバカモンです」と話し、男性に非難の言葉はなかった。

藤吉の所属事務所は男性について取材に対し、「個人事務所で行う音楽活動を手伝っていることは聞いている」などと答えていた。太川の言葉は、藤吉の音楽活動を手伝ってもらっていることへの感謝を指すとみられる。面識はないという。

不倫相手とされる深沢義啓氏に対して一切の非難の言葉はなく、「本当によくやってもらった。」とコメント。

あくまでも悪いのは”うちのバカモン”ですと。

tagawakamitaiou

スポーツ報知

 

神対応を連発している太川陽介氏ですが、内心は相当に傷ついていると思います。

そんな中でも絞り出した答えがこの神対応

相当強い人のようです。そして妻を愛している人のようです。

 


 


 

藤吉久美子、精神的なダメージで当面は活動休止に

不倫会見を経た藤吉久美子さんですが、当面は活動休止ということになりです。

朝日放送プロデューサーとの不倫疑惑が報じられ、14日深夜に謝罪した女優・藤吉久美子(56)が当面の仕事を見合わせることが15日、分かった。

所属事務所によると、藤吉の精神的なダメージが大きいという。当初から年内はオフの予定になっており、関係者は「年明けにテレビなどの仕事の話もありますが、全ては藤吉の体調を見て判断したいと思います」と説明した。

fujiyoshikomiko

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

でもね、精神的なダメージっていうけれど、それを言うなら太川陽介さんなのではないでしょうか?

そして、正直に言えば、藤吉久美子さんの涙の理由がわからないですね。

泣きたいのは太川陽介さんの方では?

指原莉乃が藤吉久美子の不倫にコメント!



指原莉乃が藤吉久美子の不倫にコメントしていました。

この子はこういうニュースにもコメント求められるっていうご意見番的な魅力もありますよね。

sashiko10

モデルプレス

指原は「私がもし藤吉さんの立場だったら、太川さんがOKと言ってることによって、藤吉さんが記者に責められることはもうないじゃないですか。そういうのはやさしいなと思いました」

「ただ、本当に家でもああなのかな?という怖さはちょっとあるかな。芸能人だから、これからのこともあるし、お互いの見え方もあるけど、家のことはわからないじゃないですか」といぶかしんだ。

指原莉乃が言う通り、神対応を披露した太川陽介さんの家での様子はわからないですよね。

亭主関白という噂もあるだけに家ではもっと怖いのかも。

 

松本人志が藤吉久美子の不倫にコメント



松本人志も藤吉久美子の不倫にコメントしています。

特に太川陽介の立場になって、神対応を解説。

matsumotohitoshi1

デイリースポーツ

松本人志は「太川さんは、このタイミングで離婚しないことによって、夫婦の中での主導権が全てこっちが握れるという。この先、太川さんはやりたい放題。これで太川さんが誰かと撮られたとしても、あの時のあれがショックで、ということで全部いけますから」とコメントしていた。

太川陽介さんがこのように今回の妻藤吉久美子の不倫を逆手にとって悪用することはしないと思いますが、

可能性はゼロではないですよね。

 

まとめ

今回の不倫騒動は少々ショックでした。

おしどり夫婦とはなんなんだ?

周囲が羨むような美しい夫婦にもやはり不倫があるのか・・・

何を信じれば良いのかわからなくなりますね。

<金額・見積り>浮気不倫調査は裁判で有効な法的証拠で勝訴!費用抑え慰謝料取れる調査報告書を探偵に依頼!

以上、女子活!田中でした。






  • この記事を書いた人

田中

こんにちは、女子活!制作局の田中と申します。 女子活!は現代女性のための総合メディア情報発信局として、最新の美容、コスメ、健康法、勉強、資格取得などの ホットなニュースをトレンドに合わせて皆様にご提供致します。 記事内容については、女子活!制作局独自のトレンド分析による厳選トピックとさせていただいております。 記事によっては一つのトピックを深掘りしてボリュームが大きい場合もありますので皆様のご関心に沿ってご覧ください。

-不倫
-, , , , , ,

Copyright© 女子活! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.