醤油ダイエット!そのカロリーは?

投稿日:

こんにちは、女子活!の田中です。

今回は、ちょっと身近で話題になりましたことを調査してみました。

みなさん、「醤油」はこのサイトでもたびたび取り上げていますが、カロリーを知っていますか?

あまり気にされたことはないかもしれませんが、ダイエットに励む方にとっては、日々食べて

いる物は気になるところですよね。

今回はダイエット応援記事として、カロリーについて、豆知識として情報をお届け致します。

 

醤油のカロリー

醤油は、大豆、小麦、食塩を原材料とする、日本古来の発酵調味料です。

非常にシンプルな原材料構成となっていますが、その効用は様々あり、古くから日本人の

食生活を支えてきた日本の誇るべき伝統調味料の1つと言えるでしょう。

もちろん現在においても醤油は多種多様な使い方が研究されており、私たちも日常生活でも

毎日のように使用する調味料です。

 

塩分も含まれますので、使用に当たっては、しっかり量を調節していくことが重要ですね。

 

さて、タイトルにあります「醤油のカロリー」ですが、皆さんはご存知でしょうか。

私の身近であった話なのですが、調味料にもカロリーがあり、ダイエットに悩む人にとっては

日々使う調味料も非常に重要なポイントだと言うのです。

 

そんなこともあり、いろいろ調べてみましたが、結果は・・・

 

醤油のカロリーは18g(大さじ1)で13kcalのカロリー。醤油は100g換算で71kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は112.68g。炭水化物が多く1.82g、たんぱく質が1.39g、脂質が0gとなっており、ビタミン・ミネラルではモリブデンとナトリウムの成分が高い。

(http://calorie.slism.jp/117007/)

 

 

18gで13kcal ???

これわかりますか?

なんだかカロリーよりも、ナトリウム(塩分)の方に注意が注がれていますね。

 

 

他にも・・・

醤油のカロリー(100gあたり)は71kcal。全食品の中で低いカロリーとなり、調味料、香辛料類の中でも低いカロリーにあたります。醤油大さじ1杯の重さは約18gとなりますので、標準的な醤油大さじ1杯分のカロリーは約13kcalとなります。醤油は大きく分けて5つの種類があります。この中でもっともカロリーが低いのが「薄口」ですが、濃口より1割ほど塩分が高く大さじ3杯で一日の塩分摂取量になるそうです。また、最もカロリーの高い「たまり」は、とろみがありお刺身に合います。一般に最も多く利用されるのが「濃口」で、色が濃いですが万能調味料として和洋中と幅広く使われています。醤油は脂質が含まれず炭水化物とタンパク質の量でカロリーが異なります。
(http://ryoko-club.com/food/soy-sauce-calorie.html)

 

またもや同じカロリー情報ですが、思った通り、醤油は食品の中では低カロリーに分類される

ことがわかりました。

 

醤油の種類によっても、カロリーは変わってくると記載されていますが、以前にもご紹介しま

した通り、醤油には全部で5種類(濃口、淡口、溜り、再仕込、白)あり、このうち、特に

溜り醤油は、原材料の多くが大豆となっているため、大豆由来のタンパク質が多い訳です。

お刺身によく合う溜り醤油ですが、ご使用に当たっては少し注意が必要ですね。

(と言っても、微々たる差ですが・・・笑)

 

淡口醤油がカロリー的にはもっとも低い結果となっておりますが、こちらも以前の記事で

ご紹介した通り、カロリーは低くても、塩分が高いですので、ご使用に当たってはその点

にご留意ください。

 

まとめ

意外な発見はありましたか?

醤油のカロリーにまで悩まれている方は少ないかもしれませんが、ダイエットに励む方や、

ご家族のカロリーを気にされている方、健康な食生活を心掛けている方、いろいろなシーン

で知識として知っておくと便利かもしれませんね。




  • この記事を書いた人

田中

こんにちは、女子活!制作局の田中と申します。 女子活!は現代女性のための総合メディア情報発信局として、最新の美容、コスメ、健康法、勉強、資格取得などの ホットなニュースをトレンドに合わせて皆様にご提供致します。 記事内容については、女子活!制作局独自のトレンド分析による厳選トピックとさせていただいております。 記事によっては一つのトピックを深掘りしてボリュームが大きい場合もありますので皆様のご関心に沿ってご覧ください。

-ダイエット
-, ,

Copyright© 女子活! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.