小平が世界新記録!日本女子初の快挙へ

投稿日:

みなさんこんにちは!

女子活!の田中です!

やりました!世界新記録です!!

女子としては日本初ですね。

 

小平が女子1000で世界新=日本女子初の快挙―W杯スケート

ソルトレークシティー(米ユタ州)時事】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第4戦、ソルトレークシティー大会は10日、米ユタ州ソルトレークシティーで行われ、女子1000メートルで31歳の小平奈緒(相沢病院)が1分12秒09の世界新記録をマークして優勝した。従来の記録は2015年11月にブリタニー・ボウ(米国)が出した1分12秒18で、これを0秒09縮めた。

日本勢の個人種目での世界記録は、05年11月に加藤条治(当時日本電産サンキョー、現博慈会)が男子500メートルで樹立して以来12年ぶりで、女子では初めての快挙。

小平はW杯の1000メートルで今年11月に初勝利を挙げ、ここまで4戦3勝。昨季からW杯15連勝中の500メートルと合わせて、来年2月の平昌五輪での金メダル獲得に向けて期待が高まった。

31歳という年齢にも関わらずすごいですね。

小平は体力の衰えを知らない強靭な肉体の持ち主と言えます。

 

小平奈緒のコメントは?

小平奈緒の話 今日は喜んでいい。自分のレースに徹する集中力があった。(来年2月の平昌五輪まで)ここからが勝負になる。けがや風邪に気を付けて、隙をつくらないように、自分を高めていきたい。

いやー流石にストイックですね。

アスリートらしく、常に自分を高めていく姿勢は見習わなくては。。

 

以上、女子活!速報でした!

小平選手、おめでとうございます!!




  • この記事を書いた人

田中

こんにちは、女子活!制作局の田中と申します。 女子活!は現代女性のための総合メディア情報発信局として、最新の美容、コスメ、健康法、勉強、資格取得などの ホットなニュースをトレンドに合わせて皆様にご提供致します。 記事内容については、女子活!制作局独自のトレンド分析による厳選トピックとさせていただいております。 記事によっては一つのトピックを深掘りしてボリュームが大きい場合もありますので皆様のご関心に沿ってご覧ください。

-スポーツ
-, , ,

Copyright© 女子活! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.