サンドウィッチマン最強ネタ”ハンバーガー屋”を芸人がカバー!伊達はツッコミ入れられる?

投稿日:2017年12月27日 更新日:

女子活!の田中です!

皆さんこんにちは!

今日はサンドウィッチマン!

サンドウィッチマンと言えば、M1グランプリでも優勝した実力派お笑い芸人ですが、

数ある爆笑ネタの中でもあの”ハンバーガー屋”のネタは最強と言われていますね。

今回【水曜ダウンタウン】にてサンドウィッチマンの伊達がドッキリを仕掛けられ、あのハンバーガー屋が実際に存在したら

突っ込めるのか?という企画があったのでご紹介します!

 

サンドウィッチマンのハンバーガー屋ネタをリアルにやったら伊達は突っ込めるのか?

さて、それでは早速見てみましょう!

本家のネタは追ってご紹介しますが、これなかなか面白いです!

伊達と面識のないお笑い芸人がハンバーガー屋の店員に扮して、伝説のネタハンバーガーやネタを再現します!

伊達は突っ込めるのか!?

いかがでしょうか?

最初はかなり驚いていますが、だんだんいつもの伊達になってきましたね!

いらっしゃいませ三連発の時点でかなり怪しいわけですが、ブックオフか!は出ませんでした。

それにしてもさすが伊達!

 

芸人って案外自分のネタを覚えていないものなのかもしれませんね。

実際に伊達もちょっと忘れちゃってるようですし。笑

 

水曜ダウンタウンで放送されたハンバーガー屋のカバー

水曜ダウンタウンの企画。

サンドウィッチマンのハンバーガー屋のネタはもはや誰がやっても面白い説の検証です。

最高です。

 

サンドウィッチマンの伝説ネタ”ハンバーガー屋”の本家

はい、皆さんご存知のサンドウィッチマン最強ネタ”ハンバーガー屋”の本家のネタです。

これは何度見ても爆笑ですよね!田中も大好きなネタの1つです。

いかがでしょうか?

サンドウィッチマンの魅力はやはりテンポの良さと、ボケの頻度と着眼点でしょうか?

何度見ても面白いですよね!

サンドウィッチマンのネタは誰が考えている?

皆さん、サンドウィッチマンのネタって伊達と富澤のどちらが考えているのかご存知でしょうか?

そう、意外かもしれませんが、答えは富澤たけしが考えているんです!

tomizawa

Naverまとめ

よくこんなに面白いネタを考えられますよね。

そんな富澤たけしは、実はプライベートやテレビなどでは全然喋らないんですよね!

ですので、テレビに出る際にはほとんど伊達が喋っていることに気がつきます。

 

サンドウィッチマンの面白さの秘訣を分析!

M1優勝ネタである”ハンバーガー屋”以外にも数多くの爆笑ネタを持っているサンドウィッチマンですが、

その面白さはどこから来るのでしょうか?

宮城県仙台市の出身ですので、関西風でもありませんし、見た目はちょっと怖い系です。

田中の分析では、サンドウィッチマンの面白さの秘訣は下記の通りです。

sandowich1

スポーツ報知

テンポの良さ

ツッコミの速さ

ボケの着眼点

誰もが共感できる情景設定

適度な時事ネタの投入

聞き間違えを利用している

サンドウィッチマンの面白さはの秘訣は上で挙げた点が特に優れているように感じます。

テンポの良さと伊達のツッコミの速さが視聴者をサンドウィッチマンの設定した世界観に引き込みます。

また、情景設定も現実とかけ離れていない、誰もが一度は体験するか、聞いたことがあるようなシーンを選んでいるところも、

視聴者を置いていかないポイントだと思います。

sandowich3

lineblog.me

 

サンドウィッチマンの面白さが一瞬でわかる厳選ネタ

サンドウィッチマンの面白さが一瞬でわかる厳選最強ネタをご紹介します。

これを見れば一発でサンドウィッチマンの魅力がわかる厳選集ですので是非チェックしてみください!

こちらの記事で紹介しています。

サンドウィッチマンの面白さが一瞬でわかる厳選爆笑ネタを紹介!伊達と富澤は最強コンビ!

 

まとめ

サンドウィッチマンは私も一番好きなお笑い芸人の1組ですが、1つのネタの中の瞬間風速的な面白さは、知っている限りNo1です。

日常生活でも富澤がネタになりそうなことを常に考えていることがよくわかります。

他にもまだまだ面白いネタがありますので、またご紹介しますね!

以上、女子活!田中でした。




  • この記事を書いた人

田中

こんにちは、女子活!制作局の田中と申します。 女子活!は現代女性のための総合メディア情報発信局として、最新の美容、コスメ、健康法、勉強、資格取得などの ホットなニュースをトレンドに合わせて皆様にご提供致します。 記事内容については、女子活!制作局独自のトレンド分析による厳選トピックとさせていただいております。 記事によっては一つのトピックを深掘りしてボリュームが大きい場合もありますので皆様のご関心に沿ってご覧ください。

-お笑い
-, , , ,

Copyright© 女子活! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.