<独立>女優真木よう子が事務所トラブル・確執。待遇面で不満!コミケ騒動やドラマ低迷も。

投稿日:

女子活!の田中です。

みなさんこんにちは。

今回は真木よう子さん。

以前から所属事務所『フライングボックス』との間で確執・トラブルが噂され独立報道がでていましたが、正式に独立したようですのでさっそく見ていきましょう。

 

真木よう子が独立した理由は?

makiyoko1

従者ヨシコの芸能ブログ

かねてより独立の噂のあった真木よう子さんですが、この度ついに、元所属事務所の『フライングボックス』から独立しました!

正確に言えば、”契約を更新しなかった”ということになりますね。12月23日のことです。

長年の泥沼契約によるトラブルということが書かれています。

詳しい原因について調査したいと思います。

 

真木よう子、待遇面で不満か?

makiyoko3

フレンディア

独立した真木よう子は何が不満だったのでしょうか?

調査してみると、主な理由は待遇面であることがわかりました。

もちろん細かいものを含めればたくさんありますが。

 

makiyoko4

ガールズちゃんねる

 

真木よう子さんは、どうやら10年以上前から所属事務所『フライングボックス』との契約に悩んでいたとか。

最も大きな不満要素はお給料=待遇面。

これだけ長く働いて信頼関係もあるはずなのに、これしかお給料を貰えないの?という不満のようです。

長い付き合い故に、契約更新に際してもほとんど言われるがままに署名をしてきたよう。

つまり、信頼関係の上になりたっていると、真木よう子は信じていたようなのです。

 

makiyoko5

Beauty Insight

 

そんな中、あるタイミングで締結している契約を見直してみたら”え!こんなに少ないの?”ということで、不満に思ったようです。

もっと言えば、ギャラの金額の大小というよりも、信じていたはずの事務所に騙されたように感じてしまったことが独立のもっとも大きな原因ということなのではないかと思われます。

 

真木よう子主演ドラマ『セシルのもくろみ』も視聴率4%台で不振?

seshiru

フジテレビ

フライングボックスに所属していた際に出演していたドラマ『セシルのもくろみ』ですが、最終回に至るまでの平均視聴率が4%台と振るわず、結局は第九話で放送打ち切りになってしまいました。

このドラマのPRをかなり必死に行っていたようで、土下座動画を投稿する事態にもなっていたそうです。

しかし結果は残念ながら、放送打ち切りという形になってしまったのです。

seshiru2

シネマカフェ

 

ドラマ『セシルのもくろみ』って結構面白そうですけどね。

女性の欲望について描いているドラマかと思いますが、こういうの結構好きです。

 

ドラマ『セシルのもくろみ』の高画質動画はフジテレビの公式オンデマンドサービスFODで見ることが出来ます。

現在31日間無料キャンペーンをやっていますので、これだけ見て退会することも可能ですのでお試しください。

 

 

seshiru3

旬エンタメ最速

 

真木よう子独立まとめ

今後は事務所所属せずに独立した女優として活動していくことになる真木よう子。

個人でやると契約がかなり大変と聞きますがとても心配ですね。

演技力などは誰もが認める実力派ですが、それとはまったく異なる次元の問題です。

今後も真木よう子さんを応援したいですね。

以上、女子活!田中でした。




  • この記事を書いた人

田中

こんにちは、女子活!制作局の田中と申します。 女子活!は現代女性のための総合メディア情報発信局として、最新の美容、コスメ、健康法、勉強、資格取得などの ホットなニュースをトレンドに合わせて皆様にご提供致します。 記事内容については、女子活!制作局独自のトレンド分析による厳選トピックとさせていただいております。 記事によっては一つのトピックを深掘りしてボリュームが大きい場合もありますので皆様のご関心に沿ってご覧ください。

-FOD, 女優
-, , , , , , , ,

Copyright© 女子活! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.